気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

カテゴリ: 女子高生活

さて、妹ちゃんはもう冬休みですが。。
2学期の通知表を見ると、まあ覚悟はしてましたが良くない。
つか数学あたりにアヒルが歩いてるな。。。。

さすがに主要科目でアヒルの姿を見るのはメンタル的に堪えますねw

他は、美術が異様にいいのとw,、あと社会が予想外に良くない。。。。
いや良くなさ過ぎだろ、テストではそれなりに点を取っており、そこから考えてもちょっと悪すぎる。

兄「社会の授業中に暴れて授業妨害とかしたんじゃね」

妹ちゃん「そんなことするか」

この件についてはZOOMでの三者面談で説明があったようで、社会科の課題が片っ端から未提出か、期限後の提出だったせいらしい。
嫁の不穏な雰囲気はそのせいか。。。

いやそれにしても成績にはっきり現れるほどに課題をサボってたというのは。。。

妹ちゃん「ちゃんと提出したつもりなんだけど、スマホの操作を間違ってた」

社会科の課題はスマホでClassiだかGoogleClassroomだかで提出することが多いのですが、単にアップロードしただけではダメで、「提出」ボタンを押さないと提出扱いにならないというような理由らしい。
「提出」ボタンの存在に気付かなかったと。

いやそれにしても、、、ただ同様の「被害」は他の生徒でも続出しているらしく、これは学校側の操作説明に問題があるのでは?

と思ったものの、ほとんどの生徒はちゃんとしている。
(でなきゃさすがにもっと早くに問題になってるでしょう)

妹ちゃん含めたマヌケな生徒たちの不注意のせい、というほかありません。。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

妹ちゃんののiPhoneはバッテリがヘタってきたので修理しました。
それでここ数日快適に使っていたのですが、嫁と買い物中に地面に落としてしまい、画面に全くなにも表示されない状態に、、、、

壊れてしまったか?とも思ったが、例えばボタン操作などでブルブル震えるので、単にディスプレイがダメになったらしい。。
で、あちこちサポートに電話したのですが、結局iPhone自体を交換することに、、、
度重なる出費に嫁が怒っていますw

現代社会においてスマホの重要性はきわめて高いですが、現在スマホ内のデータが取り出せずきわめてヤバい状態になってます。
古いiPhoneはまだ動くのですが、データ移行には古い方の操作が必要で、しかし画面が真っ暗なのでなにもできないのです。

LINEとかもそうですが、妹ちゃんの学校はClassiで課題が出されたり提出したりします。
そこにアクセス出来なくなり学校の学習に支障が。。。
そのほか、学校生活にスマホが前提になってるものがあります。

その多くはオンラインのクラウドサービスなので、実はパソコンなどからもアクセスできるのですが、妹ちゃんはログオンパスワード等をまるで記憶しておらず、みんなスマホが憶えてます。
なのでスマホ無しではログオン出来ない。。。。。

妹ちゃん「詰んだ。。。」

。。。実は幸いなことに、バッテリ交換の際に、念のためと妹ちゃんのiPhoneのバックアップをパソコンに取ってました。
ほんの10日前の事なので、データもまあ新しい。
これを戻せば元通りじゃね?

と、交換用に送られてきた新品のiPhoneにデータを戻したのですが、、、
新品を最初にセットアップするときに何か(AppleID?)のパスワードを問われ、知らないのでリセットしてしまい、そこに古いデータを戻したために、古いiPhoneが憶えていたパスワードが拒否され、、、

とにかくとても面倒な事になり、父と一緒に復旧に努力中です、、、課題の提出出来ないよ。。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

妹ちゃんが学校で受けたらしい模試の結果を見ました。
なんか期末の前に返ってきてたらしいのですが、、、ちゃんと親に見せるように。

とはいえ最近は試験の結果を見る度にブルーな気分になるので、心を落ち着けてから見てみると。。

学校で受けているので、全国偏差値だけでなく学校内順位なども出ています。
まだ高1だし、偏差値というより校内順位を見た方が、現在の位置の把握にはいいかもしれません。

。。。えーと、数学がついに学年でワースト10に入ったよ。。。。

心の声「まて落ち着け、妹ちゃんは文系だ、数学は見なかったことにしよう」

一方、国語はというと逆にトップ10に入っている。

おお神様、この1年間、数学理科の勉強に注力し現国古典など1ミリも勉強しなかったのに何故か成績が上がりつづけており、もはや神の御業としか言いようがありません。

問題は英語で、真ん中以下です。
もともと妹ちゃんは英語が苦手で、それを中学3年間で頑張って(父も協力した)「中の上」くらいまで持ち上げたのですが、それを高校になって全部吐き出した感じです。

数学の極端な成績の低迷も高校になってからです。
父は実は、このコロナでのリモート授業が妹ちゃんには合ってなかったのではないかと思ってます。

むろんリモートで授業を続けてくれた先生方の努力には感謝していますが、当時から妹ちゃんが勉強が身についてない、という感じはしていました。

特に英語に関して、この冬休みは、高校になってから習ったことを基礎から全て振り返る必要がありそう、、、、

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

妹ちゃんは現在期末試験の真っ最中。

連日遅くまで勉強しており、毎朝寝不足気味で学校に行ってますが、それで大丈夫か?
父などはもう寝不足とかなるとパフォーマンスがてきめんに落ちますが、 まあまだ若いので眠気くらいは根性でなんとかなるのでしょう。

むしろ問題は結果です。
高校生になってから全体的に成績が低迷しており、なんらかのテコ入れが必要というのが両親の見解です。

兄は高2になった時点で東進に通いはじめており、妹ちゃんも同じ時点で何か始めた方がいいかも。。。というより嫁はそのつもりです。

嫁としては、兄が得られたものは全て等しく妹ちゃんも得られるべきだという信念を持っており、これは勉強に限らず全てそうです。

嫁自身が(優秀だった実兄の)妹として育っており、過去にはその兄と比べいろいろと後回しにされてきた経験があるようです。
特に勉強についてそうで、自分は兄ほど教育に関して両親の協力を得られていないという気持ちは今も残ってるらしい。
(まあ時代でしょうね、、昭和は女子の教育は軽視されてましたよね)

なので嫁は妹ちゃんへの教育投資にはこだわります。
それは全く異存はないのですが、なんというか妹ちゃんの適性も見た方が、、と思う事はあります。

妹ちゃんは私立の一貫校に通っていますが、これは兄がそうだったから妹ちゃんもそうであるべきだという嫁の強い意向によるところが大きいです。

むろん父も反対ではなかったのですが、一方で実は父はむしろ妹ちゃんは地元の公立中に行ったほうがいいのではとも思っていました。
妹ちゃんの性格を考えると、高いレベルで苦労するより、公立中で3年間を「優等生」として過ごした方が(多分そうなったでしょう)「伸びる」と思ったのです。

むろん未来はわかりません。現在一貫校で苦労してますが、だから失敗だったとも思えません。

ただ兄が東進のような塾でそこそこうまくやってるからと、妹ちゃんも同じようやれば、、とは行かないでしょう。
そこらへんはちょっと嫁と詰めて話さないと。。。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

妹ちゃんがコタツに入って寝転がりながらスマホ見つつカラアゲ食べてたら(親としてはこの時点でいろいろ言いたいことがある)、奥歯でガリっという音がして、奥歯が欠けたと。

いやそんな事で歯って欠けるか? どんなカラアゲ食ってたんだ?

ただ実際歯を見てみても、パッと見でよくわからない。まあそういわれれば、、、といった程度。
ただ本人的には気になるらしいので、週末にでも歯医者に行くことに。

先の捻挫も完全に治りきっていませんが、なんというか妹ちゃんは本当に今年は病院づいています。
年初からいろいろな病気怪我で様々な病院にお世話になった一年ですが、最後にまさか歯医者まで来るとは。。。
厄年としか言いようがないです。。

妹ちゃんは小さい頃(低学年くらい)、転んで前歯がちょっと欠けたことがあり、歯医者はそれ以来です。
その時は、本当に僅かに欠けただけで、単にちょっと削って滑らかにして終わりでした。

その時の例の歯を削る器具の音がトラウマになっておりw、妹ちゃんは歯医者を怖がっていますが、多分今回もそんな感じになるのだと思うなこれ、、、



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

このページのトップヘ