気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

カテゴリ: 雑記

都立高校はGW明けからの新学期のようです。
さすがに一斉休校から1ヶ月近くが経ち、さらに1ヶ月となると精神的に厳しいモノがあります。
休みたい盛りの高校生でも、これはさすがに堪えるのでは?

兄は今年高3なので受験です。
外出を自粛し、東進の教室にも行ってませんが、iPhoneで授業は受けてます。


そういえば、知人の知人という感じの又聞きなのですが、受験生の子供を持つその人がこんなことを言ってたそうです。
(都立高に通う娘さんがいる)

この時期これだけ長期に休みが入ってしまうと、おそらく夏休みか冬休みがガッツリ削られる と思われる。
学校のカリキュラム的にそうしないと追っ付かないでしょう。

ということは、受験生によくある「夏休みに弱点克服」「まとまった時間で総復習」的な重点的な勉強や受験モードへの突入が、今年の夏休みには出来ない可能性がある。

、、ということにその娘さんは気付いたらしく、ということは

娘さん「要するに今が私の高3の夏休みなんだ

と悟り、受験勉強を始めなきゃと慌てているそうです。


この娘さんの意識の高さはうらやましい限りですが、確かに言われてみればその通りかもしれない。

父などは漠然と、夏休み当たりから本格的に受験に向けてネジを巻いていこう、くらいに思っていましたが、今年の夏はそんな余裕など無いかもしれません。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

とうとう首都圏は感染爆発の重大局面ということに、、、
都知事から週末の外出自粛要請が出てます。夜間の外出も自粛と。

いい季節になってきたのですが、ちょっと仕方ないですねこれは。
個人的にはこれほど大事になるとは思ってませんでした。ええ甘く見てましたww
ここ数日、東京の感染者数が急激に伸びており、この状況があと1週間も続いたらイタリアのようになりそう。。。

本当はこの週末に映画でも観ようかと甘い事考えてましたが、やめときます。。。
ちなみに近所の図書館も閉館中で、Jリーグもやってないので父はすることが無い、、
妹ちゃんの春休みの課題図書も買いに行こうかと思ったのですが、Amazonかなこれは。

そんな中、兄の通う東進ハイスクールは非常にロックな態度を崩さず、今も教室は開いています。
教室に来て生徒が互いに励まし合えと言ってますよw(いや濃厚接触、、)

10か月後の大学入試に比べりゃコロナなど屁でもない、他予備校が休校してる今むしろピンチはチャンス的な東進のアツい勢いを感じますw
ただ都知事もああ言ってることですし、兄にはこの週末くらいは教室には行かせない方がいいかも。

大学などでは新学期の開始を5月に繰り下げるところも出てきているようです。
都知事の言う通り、この「重大局面」の推移いかんでは、小中高のさらなる休校の延長を考えないといけないかもしれません。

実際これ、どうなっちゃうんだろう。。。。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コロナウィルスの感染拡大が止まらないですね。
世界的にもそうですが、全然平気だと思っていた日本でも、心なしか感染者数の増加ペースが上がってるような。。。。

東京五輪の延期/中止が不可避な状況に小池都知事もキレ気味でしたがw、、、個人的にはこんなに長期にわたって大事になるとは思ってませんでしたよ。

新学期は一応予定通りに開始されそうですが、、、
ウチの近所には小学校があり(ウチの子供達が通ってた学校)、その周囲には多くの桜が植えてあって、毎年入学式の頃に満開状態になります。

なので桜をバックに我が子の入学の写真を撮ろうと、保護者達が車道にまではみ出し車に轢かれそうになるというのが毎年の風物詩?なのですが。
参加出来る保護者の数も制限されるかもしれませんし、もっと残念なことになるかも。
これほど桜が咲いているのに。

妹ちゃんは今年が中学の卒業です。
一貫校なので別段の感慨も無く、卒業式的なイベントが流れたことも特に気にしていません。
ただ公立中に行った友達は卒業式はどうなっているのだろう?

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

先日妹ちゃんが倒れて担ぎ込まれた病院は、けっこう遠方で地下鉄に乗って行かなければいけません。(ウチの近所にも救急病院はあるのですが、そこには入れなかったらしい、、)

今は自宅療養ですが、念のための再度の検査があり、一応兄も付き添わせました。
その日は妹ちゃんの付き添いということで堂々と塾を休めてラッキーでしたw

兄は本当は東進の教室に行くことになってました。
このコロナ騒動などものともせず、東進は生徒に教室に来て勉強することを推奨してるのです。
まあ本格的に受験がスタートということで生徒に気合いを入れてるのでしょう。

兄の小学校の同級生だった男子の母親から嫁に連絡があったそうです。
ずいぶんと久方ぶりで、まあ他愛のない話題だったらしいものの、どうも嫁の感触では

「兄の受験する大学を探りにきた」

らしいw

兄の同級生なので当然来年度の大学受験です。
彼はいわゆる日本で一番偏差値の高い中学に入った秀才なので、兄と受験校が被るかはわかりませんが、、、

その子と兄は当時仲がよく、両家族で一緒に遊びに行ったりもした関係です。
もっとも別の中学に行き既に5年、さすがに交流も途絶えていたのですが。

まあ保護者界隈もそろそろそういった話題でザワザワしだす頃かもしれません。

ちなみに個人的には、やはり小学生の時に兄と仲のよかった女子で、今妹ちゃんと同じ学校にの先輩でもある子が、どこを受験するのか気になってますw

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

例のコロナウィルスのせいで様々なイベントが中止や延期になっていますが、とうとうセンバツ高校野球が中止だそうです。

。。。え?

いやいや高校野球なのだから、それこそ無観客でやればいいんじゃないかな?
つか部活動ですよ? そもそも観客なんていなくても、そこら辺の河原でやったっていいものでしょう。

せっかく頑張って予選を勝ち抜いた生徒たちは、別に大観衆に見せるためでなく、試合に勝つために努力してきたのですから、

「観客いないなんて張り合いがない」

とか言い出す球児などいませんよ。
そもそも練習試合や地方予選の最初の方は、それこそそこら辺のグランドで試合やってるわけですから。

多くの観客が集まるのが危険で、観客を入れないなら興行収入を見込めないのでやる意味がない、はプロ野球ならそうでしょう。
でも高校生の部活動は売り上げが目的では無いので、無観客でやって問題無いと思うのですが。。。

まあ、政府は部活動自体の自粛を要請していますが。
ただちょっとやり過ぎではないかなぁ。。

アーティストのコンサートなら、またいつか行けるでしょう。でも球児にとって甲子園はそうではないですよね。
小中高の卒業生だって、その学校での卒業式はもう2度とできない訳です。

感染対策はわかるのですが、なんか生徒たちがいろいろ犠牲になってるなあ、と感じます。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ