気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

カテゴリ: 家族生活

父の実家は札幌なのですが、先日実家よりコメだの果物だのが送られてきました。
(時折送ってくる。。実は親戚にコメ農家がおり、そこから流れてくるのです)

ウチの子らは札幌のぱあちゃんが好きなので、お礼の電話がてらに話をさせました。
妹ちゃんは普通に近況報告をしてましたが、受験生の兄は

兄「いや受験とかマジダルいし」

などと電話口で祖母に愚痴り出す始末w
いちおうばあちゃんなりに孫の受験は気にかけてるんだからさ、なんか心配させるような事いうなよw

ウチの子らはしばらく札幌に行ってないので、受験が終わったら家族で行くかとも思ってましたが、なんか札幌はコロナが大変なことになってて、帰りにくい雰囲気です。

あと数か月でこれが収束するでしょうか。。

というか、兄が大学生になったらもう一人で行かせてもいいか。
家族みんなで行くとカネかかるしな。

父は先日、大腸検査を受けてきました。
例の、内視鏡を肛門から突っ込んで、、、みたいな奴です。

これに先だって大腸ガン検診を受けたところ、便に血が混じってたとのことで念のため検査でした。

まあ結論からいえば父の腸内は完全に健康で、ヨシこれで兄の受験に向けて全力投球だなと胸をなでおろした訳ですが。
(ちなみに父は肛門出口付近の皮膚が弱い/薄いらしい。血管が透けて見える状態で、便秘などで便が固くなると血管を傷つけ血が出ると思われるとのこと)

まあ何事も無かったとはいえこのタイミングです。
仮にたとえばガンとか入院が必要とかなったら、、と嫁ともども非常に心配になりました。
受験生を抱える家庭として、心理的にも経済的にも、父親の病気が発覚とかタイミング的に最悪です。

そういう意味ではよかったです。
実際、半ば本気で検査を受験の後に伸ばそうかとも考えましたよ。。。

孤立して暮らす核家族は、メンバーに一人でも病人や失業者、要介護の人が出るだけで簡単に苦境に陥り、貧困状態に転落します。
このコロナ禍でも、平均的と見える家庭がいかに脆弱かが露わになってますね。

今回、我が家は不運に見舞われずに済みましたが、こういう危険をリアルに心配する立場になると、それは実に身近にあるのだと痛感しますね。。。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

妙に電車がすいてるなと思ったら、そういえばもうお盆ですね。。
今年はお盆らしい雰囲気もありませんが。

妹ちゃんのiPhoneが最近調子がおかしいらしく、時折、画面が落ちて再起動してしまうことがあるそう。
最近のJKらしく妹ちゃんは放っておけば何時間でもスマホを見てるので、それはもう酷使しすぎなのでは?
あるいは最近暑いので、そのせいとか。。

今は夏休み中ですが、妹ちゃんはクーラーが苦手なので、普段は扇風機だけで過ごす時間が長いらしいです。

いややめて。
連日35度の猛暑日が続いてるので、さすがに好き嫌いを言ってる場合ではありません。
死ぬよマジで、とか言ってるのですが。。
やっぱiPhoneの調子がおかしいのも暑い部屋にいるからじゃね? 

コロナのおかげで世界的に経済活動が低下してます。
なんかそのおかげで大気汚染が減ったりりソートのビーチのゴミが減ったり、ヴェネチアあたりでは運河の水がとんでもなくキレイになったらしい。

そういう話を聞くと、いっそコロナ関係なく定期的に世界経済止めることにしてみてはどうよ? と思わなくもないですが、一方でニッポンの猛暑はまったく影響受けてないという。。

やっぱ温暖化は中国が半年くらい工場止めた程度ではもうどうにもならないんですかね。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

ずいぶんと久しぶりに家族4人で近所の焼肉屋に行ってきました。
ウチからは徒歩数分のところにあり、これまでも時折行っていたのですが、考えてみればこのコロナ騒動が始まってからは行ってませんでした。

いわゆる個人でやってる(韓国系の夫婦)店なので、非常に苦しい状態なのではないかと思います。
実際行ってみたら、ウチら家族の食事中、ほとんどお客さんが入ってきませんでした。
大変だな。。。

まあ家族でのんびり食べてたのですが、途中から妹ちゃんが兄に、

「マジカルバナナ」

をやろうと言い出しました。

なに? それって父も微かに記憶のある、20世紀のTV番組のゲームでは?
なんであなたが知ってるの? 
最近のJKの間で人気が再燃してるの?
(なんか教室でちょっと流行ってるらしい。。。)

当然兄はそれが何であるかをまるで知りません。そりゃそうだ。
まあとりあえず連想ゲームだということで、無理矢理妹ちゃんに付き合わされることに。

ただ実際やってみると兄も意外と面白いのか、肉を食う両親を尻目に連想ゲームをずっと続け、店を出て家に帰ってもまだ終わらず、、、、
なに? 一体何がそんなに面白いの君たち? 夢中になりすぎだろ。

途中で妹ちゃんがジャニーズだのマンガのキャラだの、兄が知識ゼロのジャンルに踏み込んでも、スマホで検索して打ち返します(それもはや連想でもなんでもないよね?)。

とりあえず家族が揃ったところで、特に兄の受験について本人の思うところなどイロイロ話を聞いたりしようかなどと思っていましたが、全くそれどころじゃない展開に。。。
(ちなみに会計の際、嫁がいつもよりずいぶん安く済んだのに驚いてました。兄がマジカルバナナに集中し普段より食べなかったためと思われる)

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

全く無策なままGoToキャンペーンが始まっており、感染者数の推移も不安で仕方ないこの頃。
もうこの状況誰が責任を持つんだよ。。。。

各知事がうろたえているのが手に取るようにわかりますが、全体を統括してほしい政府がこの件に関してほとんど関心を持っているように見えず、先行き真っ暗。。。。

一応ウチら家族は東京都民なので、できるだけ外出はせず、連休もおとなしくしてました。

もともとウチら家族はみなインドアなタイプなので、外出しにくい雰囲気自体はさほど苦痛ではなかったのですが、さすがにこれだけ長期に亘ると息苦しさを感じるようになって来ました。

特に兄が(受験生ということもあるでしょうが)ちょっとフラストレーションを溜めてるような感じがします。

ちょっとした気分転換が必要かななどと思ってます。
兄はラーメン好きなので(時折有名なラーメン屋に行く)、どこか連れて行くか。
あるいは父と一緒に映画見に行くとか。
(父は映画マニアなので、かなりマニアな映画を見に行きますが、兄は時折ついてきてそれなりに楽しんでいるようなので。。。)

などと考えていたら、嫁が「家族で焼肉でも食べに行くか」と。

近所に、韓国系の夫婦がやってる焼肉屋があり、ウチら家族は以前からよく行ってたのです。
そこは今も営業しているので、久しぶりに行ってみてはどうかと。
その店はウチの子らも好きなのです。

正直このコロナ禍で家人はみんな微妙に太っておりw、妹ちゃんなどは嫌がりそうですが、よいアイデアかもしれません。

もともと今年の夏は、ウチらはどこにも出かけない予定でした。
コロナとは関係なく、単に兄が受験生なので、例年行く旅行なども一切予定していませんでした。

そういった意味では予定通りなのですが、、、
しかし外的な理由で「どこにも行けない」という状況は、思った以上に息苦しいですね。。。。

Withコロナと口で言うのは簡単ですが、これ政府がもう少し対策に取り組む姿勢を見せないと、国民の心理的な負荷は増えて行くんじゃないかな。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


このページのトップヘ