気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

カテゴリ: 英検

妹ちゃんが英検を受けてきました。
準2級です。

念のため一緒に会場について行ったのですが、東京駅付近のすごい立派なオフィスビルでした。
普通は学校とかだと思うのですが、ビジネス街のビルということで(現地で勝手がわからないんじゃないかと)妹ちゃんが不安がったのです。
まあ行ってみれば英検の受験生がたくさんいるので、彼らに付いていけばいいだけなんですけどねw

さて結果がまだわかりませんが、なんか微妙。。。
本来であれば、妹ちゃんは普通に受かっておかしくない程度の難易度ですが、、、

そもそも試験範囲的にも、学校の授業をちゃんと受けていれば問題ないはずです。
ところが最近発覚しているのは、既に学んだところもアヤフヤな理解の箇所がけっこうあるということです。

特リモート授業になってからの部分がほとんど身についてないのではないかと感じます。
リモート授業は妹ちゃんには合わなかったかも。。。

せっかく買った英検用の問題集も全然やっておらず、最後の3日で大急ぎで取り組んでましたが、、、ダメだろそれ。。

試験後、そこそこ出来たかも的な雰囲気を醸してました。
もっとも、ライティングの問題文にわからない単語があったようで、

妹ちゃん「とりあえず雰囲気で書いた」

そうで、、
なんかフワッとやってんなあ、、、、

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

なんかセンター試験は予想異常に平均点が低かったようですね。
あちこちで混乱してる様子。。。。

そんな中、ウチは妹ちゃんが英検(準2級)を受けてきました。
父が一緒に行ったのですが、終わったあとで感触を聞くと

「絶対に受からない自信しかない」

そうでこの力強い確信トホホ、、、

特に試験前半部分の選択、穴埋めの問題がだめだったようです。
要するに語彙力の問題です。

こればっかりは本人が身につけて行かなければならないですね、、

妹ちゃんは中3の初め頃まで英語がとにかく苦手で、拒否反応的に嫌ってました。
(今はその座は数学に、、、)
これは中1の最初で躓いてからずっとで、成績も壊滅的といっていい状態だったのです。

それをこの夏あたりから頑張って勉強し、今では平均点くらいは取れるようになりました。
とはいえ中1、中2の頃の「負債」はいまだに引きづっており、特に基礎的な英単語の抜けがかなり目立ちます。

さいわい成績はあがって来ましたが、さらに上げようと思った時にはこれは致命傷になります。
だから英単語アプリを使えとあれほど、、、

まあ今回の英検の顛末も、本人が試験を受けてみて「自分には語彙力が足りてない」と自覚できたのは良かったです。

つかそれって大分前からわかってたよね? 単に目を反らしてただけだろw

まあ、ここらへんを強化して次回リベンジだ。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

英検が今週末に迫ってきてますが、妹ちゃん的には非常に優先度が低いまま、ほとんどやる気を見せてません。
というか、数学の勉強にちょっとチカラを入れたいらしい。宿題なども時間をかけてやってる。

実際、妹ちゃんの数学の成績はほとんど壊滅的なので、本人が危機感を持ってるのもわかるのですが。。
とりあえず英検。。。。

妹ちゃんは準2級を受けますが、学校の仲の良い生徒たちに過去にこの級に受かった子はおらず、2回落ちたとか言ってるらしいww
そんなこんなで妹ちゃんは「準2級など受かるはずがない」と思っており、あまり身が入っていません。
というか、落ちても恥ずかしくない、って感じに(仲間内で)なってる。

妹ちゃんはあまり成績の良い生徒ではないですが、そんな子の周りには似たような子が集まるのですよね。お願いそのレベルで安心してダラダラしないで、、、

実際、すでに受かってる子だっているのですよ同級生で。

ここまで父がケツ叩きつつ一緒に英検の勉強を(時々)してきましたが、なんかもう落ちる予感しかしない。。。

ウチの高校兄と中学妹はいずれも新学期が始まっています。

しかし父としては当面の課題は、目前に迫った妹ちゃんの英検準2級です。
昨年までのヒドイ状態だった英語の成績ですが、父が微妙にコミットしつつ頑張った結果、2学期の定期テストでは「学年の真ん中より微かに上」をキープできる程度まで浮上してきました。

父的にはここで準2級受かって、英語苦手意識を払拭し「なんか最近調子乗ってないあの娘?」状態にするというのが目論見ですw
英検はなんというか「自信をつける」ために受かって欲しいというのが父の思惑なのです。
そのうえで英語頑張って、最終的には今学期中に「中の上」くらいまで行ければと。。

で、気合いを入れて英検テキストまで買って来ているので、あとは受かるだけ(皮算用)と思っていたところ、なんか新学期早々ミニテストだのが続き、英検やってる場合じゃないとか。

いやいやちょっとまて、ここは英検勉強しません? と言っても妹ちゃんの中では英検の優先順位は低く、、、

それでなくても妹ちゃんの学校は宿題が多く、例えば苦手な分野の復習とかに時間をかけられません。
似たような悩みを持つ中高生は多いでしょうが、難しいところですね。

中高一貫校は学習の進度が早く、その分どうしても取りこぼすところが出てきます。
妹ちゃんの場合は数学にそれが見られますが、数学などだと、理解しないまま先に進んでしまうとその先全部片っ端からわからない、という悲惨な状況になります。

妹ちゃんの数学に関しては、高校分野に入ってから明らかにそれが起こっているので、こっちの方もちょっとコミットwしようかと思ってます。

ただ今は英検をやってくれ。。。
受験料が無駄になる、といより、ここで落ちると英語への拒否感というか苦手意識がぶり返すのではないかと微妙に不安です。。。

というか英検に限らず、中3の今のうちに英語に関してはちゃんと固めておきたい感じです。


受験料の無駄という意味では、兄が準1級にまるでやる気を見せてないぞ!
例の大学受験の民間英語試験云々が流れてから「英検なにそれ食えるの?」みたいになってる。。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

結局兄は次の英検を受けることにしました。
先に受けて落ちた準1級です。

前受けたときは、例の英語民間試験の関連で、高2のうちにヘタに受かってしまうと損だと考えて(別に損じゃないですがね、、、)手を抜き、一方今回、民間試験が流れたことでやる気を失っています。。。。

大学受験とは関係なく英語は勉強する価値があると思いますが、なんか英検に真面目に取り組まなくていい理由ができちゃってますw
さすがにこんな事まで文科省のせいにはできませんが、、、

英検の申し込みは嫁がやっており、嫁のスマホに最近、受けるなら申し込め受けないなら返金手続きしろ的なメールが頻繁にやって来ていたそうです。
父もすっかり忘れてましたが、たしかにナントカIDと組み合わせて大学受験に役立てるんでしたっけ?
この英検の申し込みは、ナントカIDが決まる前の仮予約だったなそういえば、、、

メールが来るせいで、ここ数日、嫁が兄に「受けるの受けないのどうするの?」としつこく聞いており、明らかに兄は受けたくないのですがw
嫁が言外に「受けるよね当然」と言っているのを兄は敏感に察知しており、テンションが上がらないままズルズル受けることに。。。

カタチだけ受けても仕方ないので、なんとか兄のモチベーションをあげることを考えないと。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ