気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

カテゴリ: 女子中生活

もうテレビのニュースもコロナウィルス一色。
政府は、ここ1~2週間が感染拡大を抑え込めるかどうかの重大局面といっていますが、多分これは長期化するでしょう。

実際の感染数がさほど増えなくても、ここまでの段階でかなり社会生活や国内経済にダメージを食らってます。回復に相当の時間がかかるのでは?
単なる病気の流行を超えて、国全体にこれほどインパクトのある出来事になるとは、正直思いませんでしたが。

景気は悪くなるでしょうが、それが実際に我々の生活にどう降りかかって来るのかは、まだわかりませんね。
もう十分景気が悪かったのでw,、これまでとあまり変わらず生活するかもしれません。(政府は長期にわたり好景気が継続していたと言い張ってますが)

我が家的には、特に子供たちに、この降って湧いた長期休みがニガテ科目の克服に当てるべき天恵であるかのようですw
妹ちゃんなど自分から数学の復習を始めていました!

実際には来なかったものの、本来今週に予定されていた期末試験での「悲惨な成績不可避」な状況にリアルな危機感を持っていた妹ちゃんは、まだ勉強へのモチベーションが残っているようです。

試験勉強中によくある

「ああ、あと1週間あれば」

という後の祭り的な願望が、総理の独断(しかも特に根拠のないw)により突然現実化したのです。

だいたい「時間があればできるのに」とか言う奴は実は時間があってもやらないものですが、少なくとも今の妹ちゃんは違うようです。
試験前によほど精神的に追い詰められていたか?

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

結局ウチの子らも、この3月アタマから新学期まで、まるっと1ヶ月休みです。
特に妹ちゃんは、本当なら今週から予定されていた学年末テストが無くなって胸を撫で下ろしています。

妹ちゃんは今中3なので、本来ならこれで卒業式が流れていた、みたいな状況ですよね。
一貫校なので別に本人に「卒業」なんて実感は何もなく、全く気にしていませんが。

ただ公立に行った友達は、本当に唐突に中学生活が終わってしまい、ちょっとかわいそうです。

今の中3は(まさに妹ちゃんがそうですが)、幼稚園、保育園の卒業がちょうど東日本大震災だった年代です。
ちなみに妹ちゃんは、保育園のまさに卒園式当日が3.11でした。

保育園の卒園式が終わり、卒園した園児と保護者とでお食事会、みたいなタイミングであの地震に遭遇したんですよねー。。。(大変でした。。)
あの時一緒にいた子たちが、今年中学校を卒業だったのですが、こんなことに。

もっともこの降って湧いた長期休み、特に妹ちゃんにはかなりチカラを入れて勉強してもらいます。
はっきり言ってラッキーですよ。英語と数学にかなりの苦手意識を持ったまま中3を終えるところだったのを、これである程度時間をかけて勉強出来る。
普段は宿題が多くて、苦手なところを振り返ったりする余裕がなかったのです。

もっとも一貫校なので、中学最後の春休みだろうが普通に宿題が出ていますw
具体的にはClassiを確認する手順なのですが、妹ちゃんパスワード忘れてるし、、、、
(ゆうべどうしてもログイン出来なかった)

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

妹ちゃんは期末試験が近いので、この頃は試験勉強をしています。
つっても毎日夜10時近くになってから寝るまでのちょっとの時間なのですが。。

試験勉強くらいもうちょっと馬力入れてがんばればいいのでしょうが、そういうことはしないww

まあ普段からちゃんとやってれば、試験だからと目の色を変える必要もないのですが、普段ちゃんとやってないからな、、、

今年度の初めには悲惨としか言いようのない成績だった英語ですが、父と二人三脚で頑張った結果、今はまあ見られる成績になってます。
父はもうひと頑張りして、あと1ランクくらい成績をあげたいのですが、、、

ただ英語にチカラを入れすぎたせいか、もともと良くなかった数学が壊滅的なことになってきました。。。
妹ちゃん的には、もう英語とかやってる場合じゃなく、数学が非常事態なのです。

父的には、多少他教科には目をつぶっても今年は英語、くらいに思ってきたのですが、そうも言ってられない。。

なんかあっちの穴をふさぐと今度はこっちが、みたいな感じになってて、こういう事態はちょっと途方に暮れますね。

で、父が数学を教えようとしても「説明が長い」と嫌がられますw
いやまてキミが基本的なところから理解が曖昧なので、いちいちそこまで遡って説明するから長くなるのであって、、、、


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

あるいは私立校はどこもそうなのかも知れませんが、妹ちゃんの学校は、生徒は学校の許可なくテレビなどのメディアに出てはいけないとされています。
これはそういう規則があるのです。

まあ学校側としてもブランドイメージの問題などから、自校の生徒がメディアで勝手な振る舞いをされては困るでしょう。
一般企業だって、メディアへの露出は事前に広報を通せとか言いますからね。

ところが先日、妹ちゃんのクラスメートが、あるタレントの配信するYouTube動画に写り込んでしまい、学校側にバレましたw

そのタレントがCDショップに自曲の宣伝に来たところを配信したもののようで、妹ちゃんのスマホで見てみると、思いっきりタレントの真横で見慣れた制服の女子が盛り上がってました。。。。

このご時世ですから、即座に当人が特定され一部界隈で微妙に炎上し、あっという間に学校側の知るところとなったらしい。
彼女は学校側に呼び出され、、、、どのような処分になるのかは聞いてませんw

果たしてYouTubeでの配信に乗ることがメディア出演と言えるのか? など微妙な点もあるものの、まあ制服着たままってのはマズかったな。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

どうも妹ちゃんの中学ではインフルエンザが流行ってるらしい。
インフルで出席停止になった生徒が多過ぎ、何クラスかが学級閉鎖にもなっていたようです。

実は先週くらいに妹ちゃん自身もインフルエンザにかかり、学校を休んでました。
今から見れば、それはたまたまというより、校内にインフルエンザが蔓延している余波だったのでしょう。
妹ちゃんが家にいる間に、数クラスが学級閉鎖になっており、妹ちゃんのクラス自体も学級閉鎖寸前だったようです。

そんな妹ちゃんクラス、新たにインフルで倒れた生徒が出て、こりゃ学級閉鎖だ!と元気な生徒たちで盛り上がっていたところに、ちょうど完治した妹ちゃんが登校してきたらしい。

「私が教室に入った瞬間、みんな"チッ"とか言ってたw」

妹ちゃんのクラスはその後も学級閉鎖になることなく、元気に勉強していますw

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ