共通テスト終了。
兄はというと、悪くはないような雰囲気。。というか予想よりは出来た気がするみたいな感じでした。
帰ってくるなり

兄「ヤバイ、数学と物理オレ満点かもしれん」
(※もちろん違いました)

まあ気分良く帰ってきたのは良かったです。
自己採点をしてみると、試験直後の期待ほどは良くなかったもののw、英語もなんとか食い下がった感じで、悪くない出来。
国語は微妙。。。。

内容が大きく変更され、難化が予想された共通テストでしたが、総じて兄にはさほど被害が無く澄んだようです。
とはいえ今回は他の受験生がどの程度取れているのかがまだわからないので、あまり油断してる場合じゃありません。

ただ現時点での感触としては、兄が受験予定の3つの大学のうち、押さえの2校に関しては、2月の試験によほどのことをやらかさない限り問題無い点数を取れたかなと。。
この時点で親としては一安心です。。。

ただなんか本人にも受験終わった感が出てる。
内容の新しくなった共通テストを何とかやり過ごしたことで、本人的には妙な達成感が出てるのかもしれません。
なんか雰囲気がユルんでますw まあテストが変わるというのはストレスだったのでしょう。

とは言えこのくらいのポジションは、実のところ当初から想定されたものです。
そういった意味では、別に何かスゴイ逆転とかが起こったわけではなく、単に予定通りにすぎません。(それは無論良いことです)

この新しい共通テストは、別に兄にとって幸運でも不運でもなく、予想通りの結果に落ち着いたといったところ。
つまり、2月に向けてキミは全然気を抜けない状態にいる、っつー現実を忘れないでほしいぞ。。。

スポンサードリンク