いよいよ激動の2020年も暮れてきましたが、兄の受験を控える我が家はまったく年末感がありません。
そもそも世間的にも普段とだいぶ違う感じのクリスマスから年末ですしね。

コロナの観戦者数は着々と上昇してますが、兄は言わんこっちゃない的にニヤニヤしてニュースを見ています。

兄「だから早めに一斉休校にしとけばよかったんだって」

兄はこの第3波のアタマあたりからの休校論者wで、実はウイルスは若者や学生がばらまいてるので学校をなんとかしないとダメだと、ずっと菅首相に(テレビ越しに)言いつづけていましたw

まあ単に自分が学校休みたいからな気がしますが。

なので冬休みになってからは特に何も言わなくなり、菅首相の失敗顔を見てニヤニヤしています。不謹慎だなオイ。

一方で世間的にもコロナ慣れしてきた感じもあり、この調子なら多少感染者が増えたくらいじゃ関係者ももうビクともしないでしょう。たぶん入試の日程等で混乱などは起こらずに済みそう。

実際兄も毎日東進の教室に電車で通っており、自分がいつ感染してもおかしくない状況に破れかぶれな感じになってますw

もうコロナへの恐れがマヒしてきた感じで逆に無造作に過ごしてますが、いいんだか悪いんだか。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

スポンサードリンク