妹ちゃんが学校で受けたらしい模試の結果を見ました。
なんか期末の前に返ってきてたらしいのですが、、、ちゃんと親に見せるように。

とはいえ最近は試験の結果を見る度にブルーな気分になるので、心を落ち着けてから見てみると。。

学校で受けているので、全国偏差値だけでなく学校内順位なども出ています。
まだ高1だし、偏差値というより校内順位を見た方が、現在の位置の把握にはいいかもしれません。

。。。えーと、数学がついに学年でワースト10に入ったよ。。。。

心の声「まて落ち着け、妹ちゃんは文系だ、数学は見なかったことにしよう」

一方、国語はというと逆にトップ10に入っている。

おお神様、この1年間、数学理科の勉強に注力し現国古典など1ミリも勉強しなかったのに何故か成績が上がりつづけており、もはや神の御業としか言いようがありません。

問題は英語で、真ん中以下です。
もともと妹ちゃんは英語が苦手で、それを中学3年間で頑張って(父も協力した)「中の上」くらいまで持ち上げたのですが、それを高校になって全部吐き出した感じです。

数学の極端な成績の低迷も高校になってからです。
父は実は、このコロナでのリモート授業が妹ちゃんには合ってなかったのではないかと思ってます。

むろんリモートで授業を続けてくれた先生方の努力には感謝していますが、当時から妹ちゃんが勉強が身についてない、という感じはしていました。

特に英語に関して、この冬休みは、高校になってから習ったことを基礎から全て振り返る必要がありそう、、、、

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

スポンサードリンク