妹ちゃんが病院に担ぎ込まれたと連絡が、、、

学校で気分が悪くなり、保健室の先生の判断で学校近所にある病院に行くことになったらしい。。。。

病院の話では、肺(呼吸音)がちょっと気になるとのこと。
別段おおげさなことはなく、当面運動などは控えて安静にしろと言われたとのこと。

いわゆる肺気胸の軽いモノらしい。
これはしばらく静にしてれば勝手に治るそうで、そこは一安心です。

なんか妹ちゃんは春先にも倒れたし、今年は厄年か?
小さい頃は別段カラダが弱いなどということはなかったのですが、ここ数年、体調を崩す事が多い気がします。

ざっくり肺気胸をググると(医療情報をネットで調べる際には慎重になりましょう)、寝不足だのストレスだのでも起こるとか。。。

確かに妹ちゃんは寝不足の気があります。
1時くらいまで起きてますが、ただ基本的には勉強をしているので、あまり「早く寝ろ」と言いづらく、なんとなく許してしまってました。
(そもそも勉強を始めるのが11時近く、それが問題なのですが)

睡眠時間が足りないのではないか、というのは両親ともだいぶ前から感じていました。
実は妹ちゃんの体調不良の多くはそれが原因なのではないか?

ただ上述の通り、基本的には勉強に当てている事と、現実的に成績が低下しており、両親ともに勉強時間を確保する必要があるとの思いもあったのです。
(成績に関しては本人にもなんらかのストレスになってる気がする。。。)

そうはいっても体調のトラブルがこう続くとなると、成績がどうの言ってられないですね。
とりあえず就寝時間を早めることにします。

もうすぐ中間試験ですが、まさかこのタイミングで「あまり勉強するな」などと言う羽目になるとは。
、、いや勉強の開始時間を早めるのが先か。

ちなみに父から見ると、妹ちゃんは風呂に入ってる時間と、その後まったりする時間が長すぎるのですがw

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

スポンサードリンク