最近、なんか連日のように東進から家に電話があります。
兄を担当している人から、学習の進捗の確認のようです。

塾の方で、実際に兄がどの程度まで授業を受けているのかわかるらしく、予定より遅れていたりすると連絡が来るらしい。。
別に遅れているからと怒られるということもないようですが、ただこの休校期間中は、それ以前より連絡が頻繁になってました。
単に学習状況というより、生徒のメンタル的なケアを意識していたのかもしれません。

リアル教室型の学習塾、予備校は、「生徒同士が切磋琢磨して志望校を目指す」的な(暑苦しい)理念を掲げている事が多く、孤立しがちな外出自粛期間に生徒のモチベーションが下がるのを危惧したのかもしれません。

しかし先日かかって来た電話はそうではなく、単に兄が出席すべきミーティングに来なかったための確認の連絡でした。。
(東進はもう教室を再開しています)

つか兄また予定忘れたわけ? 
兄は、出るべきミーティングに出ない、取るべき授業を取ってない、模試に来ていない(!!)ということが過去に何度もあり、いずれも

「いや忘れてたわ」

という具合なので、たぶん先方も「またか」と思ってるでしょうw

兄の方も最近はさすがにまずいと思っているらしく、「すみません次回はちゃんと忘れないようにします」とか電話口でペコペコしていますw

つか受話器を持ちながら(家電なので)、本当に壁に向かってアタマを下げていますw
気のせいか姿勢も良くなっておりw リアルに昭和のサラリーマンです。
やはりアレは人間の自然な動きなのですね。。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク