兄の高校から先日宅配便がドサッと届き、見てみると休校中の課題でした。
妹ちゃんの学校が課題がClassiで出ていて、まるでログインできずに課題を1ミリもやってるいないのと比べると、こういうアナログは強いです。。。

それに加えて兄の学校でもリモート授業が始まるらしい。
あまりIT系には強くなさそうな兄の学校ですが、さすがに長い休校に危機感を持ったらしい。

内容はというと、どうも授業の動画配信になるようすです。
兄の学校にそんな準備がありそうでもないですが。。。

学校にホームページからログインして、、、みたいな感じだと、多分アクセスでパンクするのではないだろうか。。まさかYouTubeでも使うのだろうか?

もし授業の配信なら、兄は東進で慣れているのでさほど違和感がないかもしれません。
むしろ学校の先生の方こそ、そのような授業に慣れていないのではという気も。

まあ何にしろこの種の取り組みは時代的にも避けられなかったものでしょうし、ある意味ではこのコロナのお陰で、元に戻ることのない変化が教育の現場に訪れるのかもしれないですね。

問題は、それがよりにもよってウチの兄の受験の時期と重なったことで、去年頓挫したかに見える入試の新方式など、何というか厄介な問題の続く世代になりましたね。。。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


スポンサードリンク