東京の感染者数が増えつづけてます。今日もまた最多記録更新。
もう4月ですが、少なくとも東京は、もう新学期を後ろ倒しにするほか無いのでは?

文科相は例によって曖昧な物言いに終始してます。この期に及んでです。

この調子では、多分なんらかの「要請」は出るでしょうが、新学期開始時期の判断は「現場に丸投げ」ということになりそうです。
多少の混乱は起こるのでは? 

、、、政府に言いたいことも無くもないですが、しかし我が家の直近の問題は妹ちゃんの数学と英語です。
(このブログ、本当は今度高3になる兄の大学受験がテーマだったはずなのですが、もう過半数が妹ちゃんの成績関連、、、、)

いま、特に数学に関して、中学の復習を父とやっており、当然ながら新学期まで時間が無いです。

救い?は、妹ちゃん自身が自分の数学に危機感を持っており、素直に勉強している事です。
実際教えていると全くわかっていない訳ではなく、公式なども憶えている。
それなのにテストで全くダメなのは、式の意味がわかってないからのよう。
定型的な手続きで解ける典型的な問題は解けても、ちょっと考えなきゃいけない問題になるとお手上げ。

一時期、わからない所を兄に聞いていたりしてたのですが、兄が教えるのは「解き方」なのですよね。
でも妹ちゃんはそもそも「考え方」がわかってない。意味もわからず公式を適用しても解けないのですよ。。。

なので、そもそも「関数とは何か」から教えることに、、、

正直「新学期開始遅れろ」などと思ってますw

というか、志村けんさんの突然の訃報はショッキングで、多分通常通りの新学期は無理なんじゃないかな。。。

このニュースはドリフ世代の父もショックでしたが、実は「志村どうぶつ園」が好きな妹ちゃんもけっこうショックを受けていました。
特にパンくんプリンちゃんがもう志村園長と会えないのが可哀相と言ってます。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク