先日地元駅付近で買い物があり、ふらふら歩いていたら、、、ここにも東進ハイスクールの教室がある。
兄は東進に通っていますが、最寄のこの教室ではありません。
兄が通学に使う路線の途中駅の教室に通っています。

別に教室の評判がどうのということではなく、単にその方が学校帰りに通いやすいのではないかと嫁が考えたのです。
単に途中の駅で降りればいいからです。
地元の東進は駅の反対側にあるので、疲れた日などは教室に背を向けそのまま家に帰ってきそうな場所なのです。。
(そんな日はそれこそ途中下車などせず家に直帰するのでは? とも思うのですが、、)

あと、たぶん地元の教室だと(小学校時代の)顔見知りの友達と一緒になって勉強に身が入らないかも、とか気を回したのかもしれません。

まあ父的には知らない駅で降りて、、ってのも気分転換になっていいのではと考え、別に反対はしませんでした。
本人も別に気にしてないようでした。

が、長期休みになってみると、当たり前ですが学校も無いのにわざわざ地下鉄に乗り教室まで通わないといけません。

兄「時間のムダ感がスゴイんだけど」

確かに、、、、

ただでさえ3年になって日曜休日も教室に行く機会が増えるでしょうし(これまでは休日はあの手この手で避けてた)、先のこと考えてなかったなー。。。

スポンサードリンク