もうテレビのニュースもコロナウィルス一色。
政府は、ここ1~2週間が感染拡大を抑え込めるかどうかの重大局面といっていますが、多分これは長期化するでしょう。

実際の感染数がさほど増えなくても、ここまでの段階でかなり社会生活や国内経済にダメージを食らってます。回復に相当の時間がかかるのでは?
単なる病気の流行を超えて、国全体にこれほどインパクトのある出来事になるとは、正直思いませんでしたが。

景気は悪くなるでしょうが、それが実際に我々の生活にどう降りかかって来るのかは、まだわかりませんね。
もう十分景気が悪かったのでw,、これまでとあまり変わらず生活するかもしれません。(政府は長期にわたり好景気が継続していたと言い張ってますが)

我が家的には、特に子供たちに、この降って湧いた長期休みがニガテ科目の克服に当てるべき天恵であるかのようですw
妹ちゃんなど自分から数学の復習を始めていました!

実際には来なかったものの、本来今週に予定されていた期末試験での「悲惨な成績不可避」な状況にリアルな危機感を持っていた妹ちゃんは、まだ勉強へのモチベーションが残っているようです。

試験勉強中によくある

「ああ、あと1週間あれば」

という後の祭り的な願望が、総理の独断(しかも特に根拠のないw)により突然現実化したのです。

だいたい「時間があればできるのに」とか言う奴は実は時間があってもやらないものですが、少なくとも今の妹ちゃんは違うようです。
試験前によほど精神的に追い詰められていたか?

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク