なんかセンター試験は予想異常に平均点が低かったようですね。
あちこちで混乱してる様子。。。。

そんな中、ウチは妹ちゃんが英検(準2級)を受けてきました。
父が一緒に行ったのですが、終わったあとで感触を聞くと

「絶対に受からない自信しかない」

そうでこの力強い確信トホホ、、、

特に試験前半部分の選択、穴埋めの問題がだめだったようです。
要するに語彙力の問題です。

こればっかりは本人が身につけて行かなければならないですね、、

妹ちゃんは中3の初め頃まで英語がとにかく苦手で、拒否反応的に嫌ってました。
(今はその座は数学に、、、)
これは中1の最初で躓いてからずっとで、成績も壊滅的といっていい状態だったのです。

それをこの夏あたりから頑張って勉強し、今では平均点くらいは取れるようになりました。
とはいえ中1、中2の頃の「負債」はいまだに引きづっており、特に基礎的な英単語の抜けがかなり目立ちます。

さいわい成績はあがって来ましたが、さらに上げようと思った時にはこれは致命傷になります。
だから英単語アプリを使えとあれほど、、、

まあ今回の英検の顛末も、本人が試験を受けてみて「自分には語彙力が足りてない」と自覚できたのは良かったです。

つかそれって大分前からわかってたよね? 単に目を反らしてただけだろw

まあ、ここらへんを強化して次回リベンジだ。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク