先日父が買ってきた英検のテキストを手に、スマホで無料漫画みてる妹ちゃんに勉強をさせようとしていた矢先、兄が自室から出てきた。

なんでも話を聞くと、先の東進の模試の結果が出たとかで、WEB上で確認したらしい。
結果はというと、兄もトータルで前回と比べてどうだったとかはまだ見てないものの、英語が予想外によかったらしい。
「オレ凄くね?」というので聞いてみると9割取れてたそうな。

どうした兄? ついに本気出す日が来たのか? 英語サイヤ人が覚醒したか?

他の教科について微妙に濁していたのが気になりますが、あまり得意でない英語(去年くらいまでは苦手意識もあった)でそれは大したものです。

とはいえ落ち着いて考えてみれば、過去の兄の成績の推移からは今回の結果はちょっとマグレくさいw
問題がさほど難しくなかったのか、たまたま兄の得意分野ばかりが出題されたのかもしれません。
あるいは本当に偶然ということも、、、
(兄は試験で手応えがあった場合は普通に「出来た」と言います。でも今回は言ってなかったので、たぶん偶然の要素が強いかも、、、)

その時は「すごいじゃん兄」と妹ちゃんと口々に言ったのですが。
正直に言うとその時父は妹ちゃんの英検の勉強の方に意識が行ったままで、その話題は早々に切り上げてすぐ妹ちゃん英検モードに移行しました。


後になって考えてみると、兄はもっと褒めてほしかったのでは?
兄が自分から試験の結果を言ってくることはあまりありません。でも今回はちょっと前まで苦手にしていた英語での好成績ですからね。
そう思い当たった時には、兄はもう寝てました。

ちなみにこの時、嫁はコタツで寝ており。。。。
なんというか兄としては張り合いがない、と感じたかも知れません。

嫁は人を褒めるということが絶望的にヘタで、そっち方面は父が主に引き受けて来ました(父の主観的には)。

一方で、高3になろうかという男子を、男親が言葉で褒めるというのは簡単ではありません。
(簡単にできる人もいるでしょうか。。)

たぶん模試の結果は後日郵送されて来ると思うので、その時に何か気の利いた言葉を言わないと。。。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク