気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

2021年01月

妹ちゃんは高2から塾に通う、というのが我が家の基本方針です。
まあ兄も2年生になってから塾通いを始めていますし。

つか兄の場合は、塾に通うのか、受験をするのかという根本的なところから話し始めましたが(このブログの最初の頃はその話ばっかりです)、妹ちゃんはもう決定です。

兄は大学付属高だったので内部推薦という道もあった訳ですが、妹ちゃんはそうではないので進学には受験が必須です。
(妹ちゃんのこれまでの成績から、推薦やAOは絶対無理です、、、)

いまの時期はいろいろな塾、予備校で無料体験みたいなことができるので、いくつか行かせてみようという話に。
嫁は、妹ちゃんは個人指導塾がいいと考えていると。

ちなみに兄は通学途中の駅にある東進の教室に通ってました。
地元駅にも教室はあったのですが駅の反対側で通いにくく、途中でサクッと下車して駅前にある教室の方がラクだろうと思ったからです。

しかし実際やってみると、これだと夏休みにはわざわざ塾に行くために電車に乗らなきゃいけない、ということに気づきました。
(当たりまえですが、、、、)
しかも去年はコロナで休校だってのに、感染リスクを犯してまで電車で塾に、、、という状況に。

なので妹ちゃんはできるだけ地元駅で探すことに。
嫁も、あまり知らない駅で下ろさせたくない様子ですし。
となると、かなり選択肢が限られるが。。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

兄の大学受験の真っ最中ですが、実は妹ちゃんもそろそろ塾に、、、みたいな話になってます。

妹ちゃんはいま高1で、もうすぐ2年生です。
兄はちょうど高2から東進ハイスクールに通い始めているので、妹ちゃんも同じ2年からいずれかの塾に通う事になると思います。
(ここら辺は嫁の考えで、兄と同じだけの教育投資をするべきという信念があるのです)
妹ちゃん自身はあまり乗り気じゃないのですが。。。

そんな折、家のポストに東進の無料講座のチラシが入っていました。

兄「どうせならお前東進でいいんじゃね?」

とチラシ片手に言い出す兄。
タダでお試し講座を受けられるんだからやってみりゃいいじゃん、どうせタダだし。
オレも東進に通ってるからどれ受ければ良いか教えてやるわ。

なんか無駄にグイグイ来ますw
ついには両親にも「アイツ東進の無料講座受けさせれば?」と言い出す始末w

兄「オレ塾生だし、オレの推薦があれば入塾料半額じゃなかったかな」

父「ものすごい東進推しだなw 東進のバイトか?」

つか生徒の立場からこれまで散々東進の悪口を言って来た割に、実はそんなに不満でもなかったか?
まあ妹ちゃんの塾探しは2年生になってからかな。
どうせ新学期になったらまた無料講座のチラシがくるだろw

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

共通テストも終わり、河合塾とか東進ハイスクールとかで、例の自分の得点を入力して志望校の合格判定する奴、ちょっとやってみたか?

兄「いや別に。東進のよくわかんないし」

オイ。。。
とりあえずより正確なデータセットのために得点を入力するぐらいしろよ。せっかくお世話になった東進にそのくらいの恩返しはしろ(させます)。

なんか数日たってみると、当初は下がると思われた平均点が、平年どおりか科目によっては上がるかも知れないとのことです。
出題傾向が大きく変わったのは確かなので、様々な推測がなされてますが、要するに各受験生が善戦したのでしょう。

ひょっとしたら気分よく試験を終えられた受験生が多いのかもしれず(兄もそうでした)、踏んだり蹴ったりだったこの学年の生徒にはちょっとしたご褒美だったかも知れません。
むろんそれはライバル達も成績がいいという事なので、そんなに手放しで喜ぶことでもないでしょうが、点数が悪いよりは良い方が気分がいいですし、努力も報われた感じがするでしょう。

まあ平均点に関してこれまでと大きくブレが無いということは、過去の実績値がアテになるということで、兄の成績もそういう意味では期待通りに取れたと言ってよさそう。

兄の本命は共通テストを採用しないので、実質的にはまだ何も始まっていませんが、、、親としてはとりあえず一山超えてヤレヤレですw

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

共通テスト終了。
兄はというと、悪くはないような雰囲気。。というか予想よりは出来た気がするみたいな感じでした。
帰ってくるなり

兄「ヤバイ、数学と物理オレ満点かもしれん」
(※もちろん違いました)

まあ気分良く帰ってきたのは良かったです。
自己採点をしてみると、試験直後の期待ほどは良くなかったもののw、英語もなんとか食い下がった感じで、悪くない出来。
国語は微妙。。。。

内容が大きく変更され、難化が予想された共通テストでしたが、総じて兄にはさほど被害が無く澄んだようです。
とはいえ今回は他の受験生がどの程度取れているのかがまだわからないので、あまり油断してる場合じゃありません。

ただ現時点での感触としては、兄が受験予定の3つの大学のうち、押さえの2校に関しては、2月の試験によほどのことをやらかさない限り問題無い点数を取れたかなと。。
この時点で親としては一安心です。。。

ただなんか本人にも受験終わった感が出てる。
内容の新しくなった共通テストを何とかやり過ごしたことで、本人的には妙な達成感が出てるのかもしれません。
なんか雰囲気がユルんでますw まあテストが変わるというのはストレスだったのでしょう。

とは言えこのくらいのポジションは、実のところ当初から想定されたものです。
そういった意味では、別に何かスゴイ逆転とかが起こったわけではなく、単に予定通りにすぎません。(それは無論良いことです)

この新しい共通テストは、別に兄にとって幸運でも不運でもなく、予想通りの結果に落ち着いたといったところ。
つまり、2月に向けてキミは全然気を抜けない状態にいる、っつー現実を忘れないでほしいぞ。。。

兄は受験会場までその足で行ってきており、、、準備万端というところ。
両親的にはいよいよか、という気持ちですが、兄はなんというかリラックスしており、普段と特に変わる様子も無し。

本人的には、共通テストよりも後の一般入試の方が自分にとって重要だと考えていて、そのせいか余り緊張感がないのかも知れません。

前にも書きましたが、そもそも兄は自称「緊張したことが無い」ヒトで、緊張するという状態がどのようなものかよくわからないと言ったりします。

まあそれが本当だとして、それが良い方に出るとも限らないので(人間、多少の緊張感はあった方がいいでしょう)、あまり気を抜かないようにして欲しいです。

なんか最近は各大学の過去問ばかりやっており、共通テストの対策とかがまるっと抜けてるような気がするのだが大丈夫だろうな、、、

そんな折、突然妹ちゃんが具合が悪いと言いだし、どうも熱っぽい、、、
おいおいインフルだのコロナだのはもちろん、風邪だって避けたいこのタイミングでか。。
とりあえず学校は休ませ、横になってます。一晩様子を見るか。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

このページのトップヘ