気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

2019年07月

夏休み初日ですが、兄も妹ちゃんも普通に学校に行き夏季講習を受けています。
まあ午前中で終わりですが、なんというか、、、

兄の一学期の成績は申し分ないと感じるものでしたが(嫁は部分的には不満そう)、問題は妹ちゃん。
そろそろ成績の低迷が看過できない状態に。。。。

これまでは本人に危機感がなかったのですが、今回は文字通り顔色が変わってます。
期末の数学の成績にショックを受けたらしい。
多分本人的には結構勉強したのに、その結果がでなかったことがショックなのでしょう。
多少悪い点数でも今までは軽口を叩いてたのですが、今回は冗談の一つもでません。

結果を聞くとどうも、これまでは自分は「中の下」程度だと言い張れたのですが、今回は「下の上」以下だと認めざるを得ないつー現実が突きつけられたらしい。
数学がクラス順位が31位で、40人ちょっとのクラスなので、下1/3に入ってる訳だ。
多分、とうとう30位台に突入したのが堪えてるものと思われる。

妹ちゃんが妙にしょげ返ってる中、父と嫁はちょっと家を抜けだし妹ちゃんの勉強状況について話しました。
一応選挙に行くってテイで。いや実際行きましたが。

投票所に向かう途中で、

嫁:塾とか行かせる? 妹ちゃんの同級生にも塾に行ってる子はいる。
父:勉強の仕方がわかってないのが問題。机に向かってるが、無駄な努力をしてる。
嫁:塾にしても集団塾では無理。個別指導ナントカとか、、、
父:集団塾が無理は同感。あと妹ちゃんの勉強環境を整えた方がいいかも。。

そのほかいろいろ。
とりあえず学校の講習もあることだし塾は無し。
夏休み中を目処に、父が数学と英語について基礎的な部分の抜けをチェックすることに。
(そんな時間あるかな。。。)

あと、勉強しろとか成績が悪いとかは本人には言わないようにしようと。
勉強はしてるし、成績が悪いのは本人もわかってる。こういう言葉が本人のやる気なり自尊心なりを削ぐことは避けたい。

嫁的には、夏休み中に予定されている3者面談で学校側に何を言われるか戦々恐々としてます。
とりあえず具体的な改善案を示し、先生にアピールしたいらしい。
(嫁は高校に進級できないって可能性をかなり心配してる。過去の実績的に妹ちゃんの成績程度で落第はないと思いますが。。。)

なんか今年の夏、いろいろ寒いわー。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

兄も妹ちゃんも、あと土曜日に学校に行けば夏休みです。
妹ちゃんはすでに夏休みの宿題を始めており(ここ数日休みだったので)、絵を描いたりしています。

妹ちゃんは夏休み中に三者面談が予定されており、嫁が行く予定。
詳しく聞いてないが、これ成績不審者が呼び出されているのではないだろうか?という疑念が。。

中高一貫校の中3なので、「この成績じゃあ高校には行けないです」とかww

まあトータルでそんなに悪い成績ではないと思うのですが、数学など一部苦手科目は確かに非常に悪い成績です。
期末の数学も、自分が予想した以上に悪かったらしく、結構落ち込んでる様子でした。

問題の英語は本人的には「まあこのくらいかな」といった成績だったよう。
(父的には今年は妹ちゃんは「英語の年」なのです)
客観的にはそんなに良くないと思うのですが(50点をちょっと超えたくらい)、自分なりにクリアしたい線は超えている様子。
なにより親しいクラスメートよりは点数がよかったと。
つかキミの友達、実は劣等生ぞろいなのでは? イヤうすうす感づいてましたがね。。

実は妹ちゃんの学校、定期試験の平均点が低い傾向があります。
これは前から気になってたのですが、平均が50近い場合が結構あります。
生徒たちの学力水準に、試験問題があってないのではないだろうか?

難しい問題を解けば成績があがるというものではないですよね。
生徒のレベルからみて適切な授業が出来ているのか、不安になります。
まあ最近の中高一貫校では、実質的に「塾に行くのが前提」みたいなところもあると聞きますしね。
妹ちゃんのクラスにも塾に通ってる子はいるようですし。

嫁はそういう細かい部分を非常に気にする人なのでw、面談ではいろいろ聞き出してきて欲しいところです。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

最近嫁は妹ちゃんに簡単な料理を仕込み始めてます。
まあ料理といっても、単に自分で夕食のおかずを作れるといった程度です。
(材料や手順は嫁に教えてもらう)

最近嫁の仕事が忙しく、帰宅時間が遅くなることがあり、それ対策です。
すでに同様の役割は兄に割り振られており、これまでもあらかじめ帰宅が遅いとわかってる日には、嫁が朝のうちに材料を用意しておき、後は気って焼くだけとかにしてます。
それをベースに兄が妹ちゃんと二人分の晩ごはんを用意してました。

ついに中3の夏になり、妹ちゃんにもその指令が。。。。
まあ最初は本当に肉をフライパンに並べて焼くだけとかですが。

先日やたら味の薄い豚肉とタマゴの炒めものが出たと思ったら、妹ちゃんが作ったらしい。
本人的にはこれくらいがちょうどいいと言い張ってましたが、、、、まあ豚肉本来の味がわかって良かった感じですww

ただ妹ちゃんは(兄も)特に料理に興味がないらしく、一切向上心を見せませんw
兄も特にレパートリー増えてないし。
まあ子供だけなので、簡単なものしか作らせてないんですけどね。

それでも兄がごはんを作り出す前は、嫁の遅い日はコンビニ弁当買ってきて食べてたことを考えると、ずいぶんと進歩です。

嫁は、兄も妹も大学に進学したら一人暮らしをさせたいらしいのですが、共に私大に進みそうだし(特に兄は理系だし)、予算的に苦しいかもしれないと言いはじめてます。
兄に料理を仕込みはじめたのも、元はといえば一人暮らしで困らないように、というはずだったのです。

ウチらのような庶民には、良い教育のために諦めなければならないものが多いと感じます。
東進、意外にカネがかかるんだよなあ。。
まあ東進に限らないでしょうが、、、現実的に、この国で子供の教育にはカネがかかりすぎですよね。。。。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

夏休みも目前という気の緩みもあるのか期末試験が終わった開放感のせいか、先の連休には妹ちゃんは友達と一緒に遊びに行ってました。

2日続けて出かけていたのですが(出無精な妹ちゃんとしては非常に珍しい)、いずれも学校の同級生と一緒でした。
最初は地下鉄にのって池袋に行き、アニメイトとかに行ったようです。友達がアニメ好きらしい。

妹ちゃんも漫画アニメは見ない訳ではないので、ときおり誘われてるようです。
そのせいか最近妹ちゃんがアニメに詳しくなっており、だんだん腐女子の側に行ってしまいそうな予感が、、、

その翌日は松戸?に行くとか行ってました。
別の友達がその辺りに住んでいるらしいのです。

妹ちゃんが一人で電車に乗れるようになったのは実はごく最近です。
半年ほど前に、アニメファンの友達に誘われて始めて池袋に行ったのが、通学以外で電車に一人で乗った始めての経験だったはずです。
(乗り換え駅でどの看板を見るとかの説明が大変でした)

妹ちゃんは都心の私立中学に通っているので、生徒はみんな遠くからきています。
公立中学とは違い、クラスメートはみんな地元の子、という訳ではないのです。逆に言うと家の近所に同級生がいません。

なのでクラスメートと遊ぶとなると電車で出かける必要があります。
ちょっとした地元のお祭り(盆踊りとか)でも、妹ちゃんは一緒に行く友達が地元にいないのです。

小学校時代の仲の良かった友達とは(LINEのおかげで)いまも関係は続いていますが、毎日学校で顔を見る関係とはやはり違います。

小学生時代に乗っていた自転車が小さくなって、買い替えようとなった時、結局妹ちゃんは新しい自転車を買いませんでした。いまも持っていません。
自転車があっても行く場所が無いのです。

学校では友達に恵まれており、特に何か不都合というわけではありません。
ただ父のように、地元の公立中で友達と学校帰りに公園だの商店街だのをウロウロし、町内の花火大会で同級生女子の浴衣姿にいろいろ刺激されていたw立場からすると、、、、

なんというか、これが都会/東京なのかなあ、と思ったりします。
まあ、高校生になればまた違うのでしょうが。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

兄は既に事実上夏休みに入っており、連日家でゴロゴロ?してます。
先に受けた英検2級の2次も無事合格通知が来ていて、まあ一安心といった感じ。完全に一学期は過去のことになっています。

夏休み感を満喫するためか、先週は東進の授業もほとんど入れていなかったようです。
というか、普段は学校からの帰宅途中に寄るので、学校に行ってないとわざわざ東進のために外出せねばならず、その面倒臭さがハンパ無いのですw

それでも全く行かないわけには行かず、意識高い生徒たちとのグループミーティングには出てました。

そのほかに東進の担当者に何度も強く勧められ、先日新宿で国際弁護士?の方の公演を聴きに行ってました。東進が主催のようです。

いやキミ全然キミと関係ない分野な気がするけど、、と思うのですが、粘り強く勧められてつい行ってしまったらしい。

で、行ってみたら予想通りというか意識高い東進生がたくさんおり、演者との質疑応答など兄にとっては異次元のやり取りだったそうです。

これほど意識高い高校生に日常的に囲まれ、本人も少しは染まるかと思っているのですが、全く色移りしませんww
せっかく色柄モノと一緒の洗濯槽に放り込んでるのに、兄はまだ白が眩しい、頑固な白状態。

兄の薄汚れた白Tシャツも見習ってほしいわーこの白さ。

このページのトップヘ