昨日帰宅してみたら、妹ちゃんが数学の宿題をやっており、兄が横に立って妹ちゃんの質問に対応してました。

宿題の量が結構多く、数学の苦手な妹ちゃんは心が折れかかっていたところですが、ちょうどヒマそうにしていた兄を捕まえたらしい。

兄は昔から数学、算数が得意で、妹ちゃんは難しい問題にあたった時など、過去に何度か兄に助けを求めたことはあるのですが。。

その都度、兄の説明が理解できず、結局自分でやるという事になってました。
要するに兄は説明が下手なのです。
兄は数学でつまずいた経験がなく、妹ちゃんが何故わからないのかがわからないという感じなのかもしれません。

ところが今回は比較的スムーズに兄の説明を聞いてる。
兄も自分の説明が通じないという経験を踏まえて、多少わかりやすく話すよう努力している形跡が見られます。
妹ちゃんの「質問力」も上がってる気がする。
妹ちゃんの数学をどうするかは懸案だったのですが、これは兄を利用すれば、、、

ところがしばらくしてみると、兄も熱が入ってきたのか段々説明スピードが上がり、ついには何か自分で問題解きだしてるし。

いやいやアンタが問題解いてどうすんだよ。

解き方全部説明しちゃってるし。妹ちゃんは兄の言うとおりに計算してるだけになってる。
それ自分で解いたことにならないから。

妹ちゃんこれはラッキーと思ったのか、普段見せない集中力でどんどん問題こなしてる。
いやそれキミの身に付いてないよ!

とりあえず適当なところでやめさましたが、宿題が捗った妹ちゃんとしては満足げな顔してる。
うーん、、、

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク