なんか目茶苦茶な暑さですね関東地方。
いや、でも北海道の方では39度とか。

ぬるめの風呂好きの父の入る風呂と同じ温度ですよそれ!

というか実は父は北海道出身なのでわかるのですが、道民は基本的にエアコン、クーラー類は持ってません。
そんなもの無くても別に困らないくらい夏も涼しいからです。

とは言えここ数年のニュースでは、北海道でも普通に熱帯夜になる日があるんですよね。
とうとう気温39度。北海道の人、暑くて夜眠れないんじゃないかな。。

東京も暑かったですが、まだ全然エアコンの掃除とかしてないので、扇風機回してました。
ウチのマンションは比較的風が通り抜けるのでまだ助かってます。

こんな日は一日室内で動かない方がいいなと思ったら、妹ちゃんが社会の問題集が無いと。
中間試験が近いので無いと困ると。
買いに連れていけと。

問題集失くしたのかと聞くと、始めから無いと。

Q. それは買わなければいけないのをまだ買ってないということですか?
A. そうです。

学年始めに各家庭で買っておくべき問題集だったらしい。
今までどうしてたのだ? なんで試験の直前まで買ってないのよ。

自分は社会科が得意なので、今まで油断してたと。
なんだその理由。

妹ちゃんは社会はいつも良い点を取ってきますが、公民分野だけが苦手で、まさに今回そこが試験範囲らしい。
問題集を使って確認とかしたいんだと。

灼熱の午後3時、父と二人で徒歩で20分くらいかけて大き目の書店に行ってきました。

結局目的の問題集はなかったものの、別の問題集を買いました。
今は教科書(出版社)別に問題集も別れてるのですね。
学校で使ってるのと同じ教科書用の問題集を買い、何故かちゃっかりマンガも一冊買い(オイ)、帰ってきました。

というか、本来の問題集はやはりそのうち買わないといけない訳だ。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサードリンク