春から高2になる兄の塾は、通いやすいという立地の観点から東進ハイスクールが有望。
あとは本人がしばらく通ってみて感触を見るという感じです。

それに先立ち、兄と嫁と塾側で三者面談があり、入塾テスト?の結果もを踏まえた話をしてきています。
テストの際に志望大学を記載したようで、何も考えていなかった兄は東大だの適当に書いてきたのですが、数学だけ東大A判定が出ており!オイ何だマジか的な展開に。
(他の教科では東大なんて無理だやめとけ的な結果なので、変な勘違いをしないようにしよう。。)

嫁的には塾はどこでも同じでしょ通いやすいし東進でいい、的な感じ。
すでに費用の計算をしている。

懸案事項だった一人でのパソコン授業といったところで、実際には他の受験生とのミーティングみたいのは定期的にあるので、孤独に勉強するという環境では無いらしいです。

兄は中学受験の時には日能研に通ってましたが、周囲との競争をゲーム感覚で楽しんでた印象があります。
日能研ではテストごとに成績順に席順やクラスが変わり、それが明らかに本人のモチベーションになってました。
今もそういう(男子小学生っぽい?)性格が兄に残ってるかはわかりませんが、少なくとも父としてはそういう環境こそ塾に求めてるんですよね。
大学の付属校にいるので、周囲が受験モードの競争的な環境にならないと、本人もたぶん勉強に身が入らない。そもそも受験への意欲がそう高くない兄なので。。

一方で、外部受験をするということは、大学への推薦を蹴ることを意味します。
先日、今年の大学入試の結果が出揃いましたが、特に首都圏私立は全体的に難化が顕著だったようすね。
この状況で、せっかくの推薦枠を捨てるのは、、、、という逡巡もあります。
(外部受験するには推薦を辞退する必要がある)

嫁は前のめりですが、、、

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村




スポンサードリンク