以前ははてなダイアリーでブログ?を書いていたのですが、長男の中学受験のために中断し(苦手科目を教えていた)、その後再開する間もなく娘の受験が始まり(ほとんど全科目教えていた)、それ以来もう放ったらかし。
子供の受験の最中もブログを更新しつづける人が多いのにはびっくりです。そんな気力はなかったよ。。。

リハビリ期間を経て、また日記的に書いていく感じです。

つか実は、受験情報や受験生の親の努力や取り組みを知るのに、他の人のブログってかなり有用だと知ったのですよ。
これほど多くの受験生の親がブログを書いてるなんて知らなかったです。(しかもものすごい頻度でかなり赤裸々wに)。
当時知ってれば精神的にかなり励まされたかも、、、と思ったのですよね。


息子は高1で娘は中2、親が面倒見てやれるのはもうほんの数年の間だけなんだなー、などと感じる事が多い今日この頃。
もう息子の大学受験が視野に入って来ましたが、今度はただ見守るしかできないでしょう。
そんな親のブログでも、読んで励まされる人がいるかもしれないなーなどと思います。

スポンサードリンク