気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

〜徐々に迫ってきた長男の大学受験と、中学妹の成績低迷にうろたえる父の日々〜

同じ職場に、ちょうと娘が大学受験だという同僚がいます。
さほど業務で関わりにならないのですが、お互い受験生の親ということで、たまに話したりします。

その娘さんの同級生にはそろそろ大学合格者で出てきているとのこと。
(時期的にAOかと思われる)

本人はこれから受験本番なので、同じ教室にそういう同級生がいて微妙な気分らしいw

最近はいわゆる入学試験以外の方法での進学が増えてますね。
かくいう兄も大学の付属校にいるので、普通に言う推薦ではないですが、周囲の生徒はほとんどがそのまま内部推薦で進学します。
彼らは(正式には決まっていませんが)、もう大学に入ったも同然?なので、教室でユルい雰囲気を醸し出しているのかもしれません。

なので兄はある意味、その娘さんよりはるかに微妙な気分になってるはずですw

あと、保護者としてはやはりコロナが気になりますよね。。。
ひょっとしたら後期入試が丸っきりなくなるとか、共通テストだの私立の入試が大幅に後ろ倒しされるかもしれないな、、的な話にもなりました。

去年から今年にかけての文科省の振る舞いは、我々に不信感や疑心暗記を抱かせるに十分なものでしたが、これ以上余計なことをしてくれないことを祈りましょう。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

兄の高校はもうすぐ期末試験らしい。
妹ちゃんの高校もやはりそのすぐ後くらいに期末試験がはじまる。

あれこないだ中間試験じゃなかったっけ? と思ったのですが、コロナのせいでいろいろスケジュールがタイトになってるようす。
妹ちゃんなどはブーブー文句を言ってます。

兄は受験生なので、もはや学校の授業にほとんど興味をもっておらす(。。。)、期末試験も要するに落第しない程度に取れればいい、くらいの気持ちらしい。

そんな兄の問題は苦手の生物と現代国語で、もう両科目ともいま授業で何をやってるかさえ憶えてないという有様。。。
別にその時間に「内職」をやってる訳でもなく、単にまるっきり集中してないということのよう。カラダはともかく脳は寝てるらしい。

まあ現国は、兄はなんだかんだいって現代日本に18年も住んでるネイティブなので雰囲気で何とかなるでしょう。
問題は生物だが、、、中学レベルの知識で赤点を回避出来るだろうか。。。

兄「まあ前回そこそこ取ってるんで、トータルすればヤバイ事にはならないっしょ」

ならいいんだが。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

兄が聞いてきた話によると、兄の学校(中高一貫校)でコロナ陽性者が出たらしい。
まあどこまで本当かわかりませんが、生徒間の噂レベルだと思うので話半分くらいに聞いてます。

ただここ最近の感染者数の上昇を見ていると、実際にそうだったとしても不思議では無いレベルですね。
これ数ヶ月前だったら「東京アラート」が普通に出てる水準でしょう。

そもそも東京に限らず、全国的に再流行の兆しがはっきりして来てます。つか世界的にそうですね。
北海道で初めに増加しており、ひょっとしたら寒くなると、、、、とイヤな予感がします。
何か今度はこれまでより大きい波が来そうな感じですよね。。。

街中ではもうマスクをしていない人を見つけることなどできない状態ですが、それでも流行する時はするのでしょう。
しかし問題は、単に第二波だか三波だかが来る事というより、それが大学受験シーズンを直撃しそうなことです。。。。

受験生にとってみれば、受験当日はもちろん、これからの数ヶ月、正直コロナとかで寝てる場合じゃないですよね。

兄は毎日電車で学校に通ってるし、東進の教室にも通ってます。
ステイホームどころか連日アチコチ出かけてるわけで、感染リスクが、、、

米製薬会社がコロナの効果のあるワクチンの開発に成功しつつあるらしいですが。
今期の受験には間に合わないでしょうしね。

まあ若い人は感染しても無症状である人が多いらしいし、基本的な対策をちゃんとやり、あまり気にしない方がいいですかね。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

このページのトップヘ