気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

〜徐々に迫ってきた長男の大学受験と、中学妹の成績低迷にうろたえる父の日々〜

共通テストも終わり、河合塾とか東進ハイスクールとかで、例の自分の得点を入力して志望校の合格判定する奴、ちょっとやってみたか?

兄「いや別に。東進のよくわかんないし」

オイ。。。
とりあえずより正確なデータセットのために得点を入力するぐらいしろよ。せっかくお世話になった東進にそのくらいの恩返しはしろ(させます)。

なんか数日たってみると、当初は下がると思われた平均点が、平年どおりか科目によっては上がるかも知れないとのことです。
出題傾向が大きく変わったのは確かなので、様々な推測がなされてますが、要するに各受験生が善戦したのでしょう。

ひょっとしたら気分よく試験を終えられた受験生が多いのかもしれず(兄もそうでした)、踏んだり蹴ったりだったこの学年の生徒にはちょっとしたご褒美だったかも知れません。
むろんそれはライバル達も成績がいいという事なので、そんなに手放しで喜ぶことでもないでしょうが、点数が悪いよりは良い方が気分がいいですし、努力も報われた感じがするでしょう。

まあ平均点に関してこれまでと大きくブレが無いということは、過去の実績値がアテになるということで、兄の成績もそういう意味では期待通りに取れたと言ってよさそう。

兄の本命は共通テストを採用しないので、実質的にはまだ何も始まっていませんが、、、親としてはとりあえず一山超えてヤレヤレですw

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

共通テスト終了。
兄はというと、悪くはないような雰囲気。。というか予想よりは出来た気がするみたいな感じでした。
帰ってくるなり

兄「ヤバイ、数学と物理オレ満点かもしれん」
(※もちろん違いました)

まあ気分良く帰ってきたのは良かったです。
自己採点をしてみると、試験直後の期待ほどは良くなかったもののw、英語もなんとか食い下がった感じで、悪くない出来。
国語は微妙。。。。

内容が大きく変更され、難化が予想された共通テストでしたが、総じて兄にはさほど被害が無く澄んだようです。
とはいえ今回は他の受験生がどの程度取れているのかがまだわからないので、あまり油断してる場合じゃありません。

ただ現時点での感触としては、兄が受験予定の3つの大学のうち、押さえの2校に関しては、2月の試験によほどのことをやらかさない限り問題無い点数を取れたかなと。。
この時点で親としては一安心です。。。

ただなんか本人にも受験終わった感が出てる。
内容の新しくなった共通テストを何とかやり過ごしたことで、本人的には妙な達成感が出てるのかもしれません。
なんか雰囲気がユルんでますw まあテストが変わるというのはストレスだったのでしょう。

とは言えこのくらいのポジションは、実のところ当初から想定されたものです。
そういった意味では、別に何かスゴイ逆転とかが起こったわけではなく、単に予定通りにすぎません。(それは無論良いことです)

この新しい共通テストは、別に兄にとって幸運でも不運でもなく、予想通りの結果に落ち着いたといったところ。
つまり、2月に向けてキミは全然気を抜けない状態にいる、っつー現実を忘れないでほしいぞ。。。

兄は受験会場までその足で行ってきており、、、準備万端というところ。
両親的にはいよいよか、という気持ちですが、兄はなんというかリラックスしており、普段と特に変わる様子も無し。

本人的には、共通テストよりも後の一般入試の方が自分にとって重要だと考えていて、そのせいか余り緊張感がないのかも知れません。

前にも書きましたが、そもそも兄は自称「緊張したことが無い」ヒトで、緊張するという状態がどのようなものかよくわからないと言ったりします。

まあそれが本当だとして、それが良い方に出るとも限らないので(人間、多少の緊張感はあった方がいいでしょう)、あまり気を抜かないようにして欲しいです。

なんか最近は各大学の過去問ばかりやっており、共通テストの対策とかがまるっと抜けてるような気がするのだが大丈夫だろうな、、、

そんな折、突然妹ちゃんが具合が悪いと言いだし、どうも熱っぽい、、、
おいおいインフルだのコロナだのはもちろん、風邪だって避けたいこのタイミングでか。。
とりあえず学校は休ませ、横になってます。一晩様子を見るか。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

このページのトップヘ