気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

〜徐々に迫ってきた長男の大学受験と、中学妹の成績低迷にうろたえる父の日々〜

現状で、兄の課題は英語ということになってます。
志望校の過去問やってみたら意外にできたと喜んでいましたが、過去の模試の結果からも、それだけで安心出来る状態ではありません。

特にリスニングが余りよくない傾向があり、塾(東進)でも担当者に何度か指摘を受けてます。
単に英語の発音に耳が馴れてないと思われるので、普段から英語を聞くようにしたらいいのではないか、というアドバイスも。

別にガッツリ聞く訳ではなく、単に聞き流せるようなものでもけっこう違うと。

それこそ兄よ、あんたのその薄い板、英語学習には最適だろ。
登下校の電車のなかでスマホで英会話でも聞いたらどうだ? ネット上には英語学習用のコンテンツなどタダで掃いて捨てるほどある。

。。スマホ用のイヤホンが、断線したのか聞こえなくなってるとか。
なんて間の悪い、、、、
新しいの買うか。
最近はワイヤレスが流行ってますね。

ちなみに世の中には「ワイヤレスイヤホン用ストラップ」つー、要するにワイヤレスイヤホンをつないておくヒモを売ってます。。。

この不条理な商品は、落下/紛失防止のためなんだそう。
いやそりゃそうだろうけど、なんかワイヤレスイヤホンの存在意義が、、、

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

妹ちゃんはそろそろ中間試験の勉強を始めています。
別に自発的に始めた訳ではなく、両親に言われてですけど。。。

中3終わりくらいから目に見えて成績が落ちてきており、両親は非常な危機感を持っています。
本人的にも不本意な成績だろうとは思うのですが、、

当面苦手は数学物理ですが、最近は理系の兄に質問したりしています。

いやいや兄は受験生だから。共通テストまで3か月なんだけど。
頻繁に声をかけてるけどあんまり兄の時間を取らないで。。。。

とか思っていたものの、兄も別に迷惑そうでもない。
なんか兄的には気分転換にでもなるのか、たまに自分から妹ちゃんのところにやって来て「なんか質問ない?」とか言ってます。

これはwin -win な関係か、、とも思うものの、実際に兄が説明を始めても、どうも妹ちゃんに響いてないというか、ピンと来てない感じ。
多分妹ちゃんは理系脳の兄には想像もつかない初歩的な段階で躓いてるのよね。。。

という訳で、妹ちゃんはうまい具合に教えてくれる人を見つけた感じなのですが、実際に理解できているのだろうか? ちょっと不安です。。

先日、兄と話したところ、

兄は志望校の過去問(数学)に予想外に苦戦しており、それなりに焦ったり落ち込んだりしてるかと思ったら別にそんなことはなく、別段気にしてないようでした。

いやそれはそれでどうなのよ、という気もしますが。
(苦手な英語で予想外に得点出来ており、それで気分のアップダウンが相殺されてるのかもしれません)

とはいえ、課題は課題だと認識はしているようで、「さてどうしたものか」みたいな雰囲気でした。

、、、兄は小さい頃からこうで、マイペースというのか冷静というか他人事というか、あまり物事に慌てたり焦ったりということがありません。

以前言ってたのですが、彼は緊張したことがないのだそうで、

兄「緊張するって精神状態がよくわからない」

などとビビリな父には信じがたいことを言ってました。
確かに世の中には稀にそういう人はいるらしく、兄がそれなのか、、、

兄は中学受験の際、いわゆる難関校を受験しています。
結局落ちたのですが(これは予想できたことでした)、ただ父の目にはその際、兄は普段通りのパフォーマンスが出てないと感じました。
普段なら問題なく解ける問題をけっこう落としていたのです。

すでに本命だった現在の学校に受かっており、モチベーションが低かったのかもしれませんが、あるいは兄はナーバスになっていたのではないかとも思っています。

同じ事が(本人もそうと意識しないで)、大学受験本番で起こらないとも限らないと感じてます。

もっともだからといって出来ることはほとんどありません。
ちゃんと試験に備える、しかないのですがね。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

このページのトップヘ