気付けば子育て後半戦(兄の大学受験編)

息子娘の大学受験が気になる父。嫁への不満は書かない予定。

〜徐々に迫ってきた長男の大学受験と、中学妹の成績低迷にうろたえる父の日々〜

ゆうべ久しぶりに妹ちゃんと話をしました。
別に普段から話してないわけではないのですが、最近はどうしても受験生の兄に気持ちが行っており(両親とも)、妹ちゃんはいろいろ後回しに、、、

妹ちゃんも一部科目で成績の低迷がシャレにならなくなってるので、こまめにケアしときたいのですが。

英検も近づいてるし、そこらへんどうよ、みたいな感じの話をしましたが、いつのまにか脱線。

妹ちゃんは意外に古典的な「文学少女」なのですが、そもそも西欧の初期の近代小説においてなんであんなにも恋愛が主題になったのか、的な話に。。。

日本の明治期の近代文学もその影響をモロにうけ、恋愛小説が非常に多く書かれてます。
要するに当時の日本において西欧的な「恋愛」が目新しかったわけですよね。

この種の「恋愛」は、少女マンガでは80年代くらいまで、JPOPでも70年代くらいまで描かれますが、妹ちゃんからするとこれに違和感があります。
(ちなみに妹ちゃんは昭和のJPOPが大好きです。YouTubeはつくづく偉大です。)

要するに「恋愛に命かけすぎ」なのです。
初期のユーミンだの中島みゆきだのは、もう恋愛で死ぬの生きるの言ってるし。当時の少女マンガもそう。

妹ちゃんにとってはちょっと理解しがたい感性のようで、特に女子にとっての「恋愛」の過剰なまでの重さがウソっぽいらしい。

一方20世紀日本歌謡に精通したw妹ちゃんにとって特筆すべきは、藤井フミヤの「True Love」なのだそう。
いわく、これは「男子が自分の恋愛感情をちゃんと歌った数少ない例」なのです。


ハイ良いところに気づきました。

近代日本文学において恋愛はもっぱら女の問題として語られています。
これは文学者の多くが男だったからですが、結果、近代文学は「女を描く」事が重要な主題でした。
つまり恋愛の場における「男」が描かれてきていないのです。

ハイこれはもう社会学/女性学の問題です。

いまや多くの大学でフェミニズム/女性学を学ぶことができます。
キミのその問題意識、学問的に突き詰めてみませんか?

と、むりやり妹ちゃんのヤル気スイッチを連打したはすなんですが、果たして学習意欲に影響があったろうか。。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

先日、兄は東進で模試を受けてきました。
結果はまだ出てませんが、さてどの程度の成績となっているか。。。
(本人的には科学がムズかったと言ってた)

共通テストの出願も始まり、本格的に受験を考えないといけません。
現時点で受験する可能性のある大学の試験日を確認したりしてます。

先日以来の懸案は、あともう一校受験するかどうか、という点です。
この点については、兄ももう一個くらいなら受けてもいいかも、などと言っている。
(現状3つ受験予定)
となると過去問とかの都合もあるだろうし、早めに決めておきたいところ。

ということで嫁とすり合わせを。。
この手の話題は近所のオシャレなカフェで話し込むのがウチラ夫婦の恒例なのですが、ちょっと気分を変えて韓国レストランでスンドゥブチゲなど食いながら話すことに。

つか嫁、6辛とか選んで大丈夫か? と思ったら辛くてダメでまるで話にならず。。。。
(父は2辛)
なんじゃこりゃ。。


基本、日程と予算wが合えばいいのですが、まあ兄の感触(および模試の結果)次第ですね。

嫁的には「安全校」を増やしたがってますが、父から見ると現状で第一志望以外は落ちる心配はほぼ無いと思っており、多分兄の感触的にもそれに近いと思う。
となると下を増やす意味はあまりないな。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

先日、兄は東進で模試を受けてきました。
結果はまだ出てませんが、さてどの程度の成績となっているか。。。
(本人的には科学がムズかったと言ってた)

共通テストの出願も始まり、本格的に受験を考えないといけません。
現時点で受験する可能性のある大学の試験日を確認したりしてます。

先日以来の懸案は、あともう一校受験するかどうか、という点です。
この点については、兄ももう一個くらいなら受けてもいいかも、などと言っている。
(現状3つ受験予定)
となると過去問とかの都合もあるだろうし、早めに決めておきたいところ。

ということで嫁とすり合わせを。。
この手の話題は近所のオシャレなカフェで話し込むのがウチラ夫婦の恒例なのですが、ちょっと気分を変えて韓国レストランでスンドゥブチゲなど食いながら話すことに。

つか嫁、6辛とか選んで大丈夫か? と思ったら辛くてダメでまるで話にならず。。。。
(父は2辛)
なんじゃこりゃ。。


基本、日程と予算wが合えばいいのですが、まあ兄の感触(および模試の結果)次第ですね。

嫁的には「安全校」を増やしたがってますが、父から見ると現状で第一志望以外は落ちる心配はほぼ無いと思っており、多分兄の感触的にもそれに近いと思う。
となると下を増やす意味はあまりないな。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

このページのトップヘ